Eclipse(エクリプス)を日本語対応にする方法

Eclipse(エクリプス)は英語表示なので、日本語化するには「Pleiades (プレアデス)」という Eclipseのための日本語化プラグインをインストールする必要があります。
操作としては、若干難しいですが詳しく説明するので大丈夫かと思います!


Eclipse(エクリプス)を日本語対応させる
Pleiades (プレアデス)をダウンロードしましょう。
http://mergedoc.sourceforge.jp/

上のURLをクリックすると、下のページが表示されると思います。

【安定版】をクリックして、ダウンロードを開始しましょう。



自動でダウンロードされますが、時間が経っても開始されなかった場合は、[pleiades_1.3.2.zip]をクリックして開始してください。



[pleiades_1.3.2.zip]を解凍すると、上の「pleiades_1.3.2」フォルダが作成されます。
この中にある「features」フォルダと「plugins」フォルダを、「eclipse.exe」のあるフォルダへコピーしましょう。


次に、「eclipse.exe」のあるフォルダの中に、「eclipse.ini」があるので、これをダブルクリックします。
すると以下のようななんだか訳分からないメモ帳が開きます。

ここの一番最後に(上図)
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
を追加して「ファイル」⇒「上書き保存」します。
(※メモ帳の書式が違う場合がありますが、その場合も気にせず一番最後に追加しましょう。)



Eclipse(エクリプス)を起動させてみましょう。見事に日本語対応しているはずです!! 続いて「Android Plugin」をインストールが必要になってきます。

STEP.3 Android SDKをインストール


ひとり言アドバイス

Eclipse エクリプス 日本語対応