プロジェクトの作成

プロジェクトを作成する際には、プロジェクトの種類を選び、Eclipse の開発画面の構成やライブラリなどの開発環境を適切なものに設定する必要があります。
ここではAndroid アプリケーションを開発するのが目的なので、プロジェクトの種類は「Android プロジェクト」を選びます。


Android プロジェクトの作成方法
Android アプリケーションを開発するためには、Eclipse でAndroid プロジェクトを作成します。Android プロジェクトを作成するためには、以下の方法で作成します。
作成手順:「Eclipse を起動」→「ファイル」→「新規」→「プロジェクト」



すると、ウィザード選択画面が表示されるので、
「Android」→「Android プロジェクト」を選択し、【次へ】をクリックします。



次に「Android プロジェクトのプロパティ」画面が表示されるので、
それぞれの項目を開発するアプリに合うように入力しましょう。


プロジェクト名:プロジェクト名を入力する。(アルファベットのみ)
ビルド・ターゲット:最低限必要なSDKのバージョン
パッケージ名:クラス名の重複を避けるための名前空間
(※パッケージ名には、ドメイン名を逆にした形式がよく使われます)
Activity:Android のUI 画面の作成項目


最後にテスト・プロジェクトの作成画面が表示されるので、
「テスト・プロジェクト作成」にチェックが付いていない状態で、【完了】をクリックします。



これで、Android プロジェクトが作成されました。

STEP.2-2 プログラミング

ひとり言アドバイス

Android プロジェクト 作成