Android スマートフォン 用語

getter メソッド
ある特定のフィールドの値を呼び出すメソッドです。


getter メソッドは、public や private などのアクセス修飾を 使っているときに役立ちます。 例えば、社長(Shachou)クラスで、社員(Shain)クラスの社員の名前を呼び出したいとします。

public class Shachou {
 void talk (Shain s) {
  System.out.println ( s.name + "君に役職を与えよう!") ;
   /* 省略 */

 }
}

通常はこれで呼び出すことができます。

しかし、呼び出すShainクラスの全フィールドに private が設定されていた場合は、エラーになってしまいます。(;´Д`)

なぜなら、privateは「自身のクラスのみにしかアクセスできないアクセス制御」なので、他のクラスからは認識することができないからです。

こんな場合にShainクラスにgetter メソッドを追加することで、社長クラスから名前が呼び出せるようになります。

getter メソッドgetter メソッド
   public 取り出す値のフィールド型 getフィールド名( ) {
   return this. フィールド ; }

getterメソッドの名前にはルールがあって、フィールド名の先頭を大文字にする必要があります。


呼び出す名前のある「Shainクラス」にgetterメソッドを追加すると以下のようになります。

public class Shain {
 private String name ;
   /* 省略 */

  public String getName ( ) {
  return this.name ;
 }

}

これだけでは呼び出すことができないので、
呼び出し側の「社長(Shachou)クラス」にも変更を加えます。

public class Shachou {
 void talk (Shain s) {
  System.out.println ( s.getName ( ) + "君に役職を与えよう!") ;
   /* 省略 */

 }
}

これで、アクセス制御されているクラスも呼び出すことが可能になりました。








ひとり言アドバイス

アプリ 用語 単語