Android スマートフォン 用語

静的メンバ (static)
クラスは new することで、複数のインスタンスを生成することができ、それぞれのインスタンスは基本的には独立した存在です。(インスタンスの独立性
これにより、各インスタンスはそれぞれが別の値を格納することができます。

したがって、「Shain クラス」で生成した社員A、社員B、社員Cに「お金(money)」を持たせてやると、それぞれが個別にお金を持つことになります。 静的メンバ


しかし、 “3人の社員でお金を一緒に管理したい” 場合はどうしたらよいのでしょうか?

このように、同じクラスから生成されたインスタンスでフィールドを共有したい場合は、そのクラスのフィールド宣言の先頭にstaticを追加します。

public class Shain {
 String name ;
 static int money ; ← 「静的フィールド」を追加
}

すると、 静的メンバ
このように、クラスに money BOX ができると同時に、各インスタンス社員A(s1)、社員B(s2)、社員C(s3)にも money BOX が与えられます。
これらの money BOX は連動しており、「s1.money」や「s2.money」、「s3.money」に値を代入すると、「Shain.money」にその値が代入されるようになります。

「Shain.money」=「s1.money」=「s2.money」=「s3.money」という関係になります。

静的フィールド静的フィールドの呼び出し   クラス名. 静的フィールド名

public class Main {
 public static void main (String[ ] args) {
  Shain s1 = new Shain ( ) ; ← インスタンスを生成
  Shain s2 = new Shain ( ) ;
  Shain s3 = new Shain ( ) ;
  System.out.println ( Shain.money ) ; ← クラスShain の money を呼び出し
 }
}









ひとり言アドバイス

アプリ 用語 単語